サステナブル・シーフード

MSC・ASCラベルは、「サステナブル・シーフード」の証です。未来にも魚を食べ続けていくことができるように、魚の獲り過ぎや、自然を傷つけない方法で獲られたMSC・ASCのラベルが付いた「サステナブル・シーフード」を選びませんか?

メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社

メトロ

メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社 プロフィール

メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社は、メトロAGグループ(本社:ドイツ、デュッセルドルフ市)の日本法人で、ホテル・レストランなどの飲食業・食品小売業・給食業などの事業者・プロフェッショナルユーザーを対象とした登録制卸です。2002年に日本第1号店となる千葉店をオープンし、2019年現在は関東圏内に10店舗を展開しています。

サステナブル・シーフードに関する取組みについて

MSCほたて、ASCパンガシウスのCoC認証を3店舗で取得予定(横浜いずみ店、辰巳店、市川店)

サステナブル・シーフードについて、担当者様から一言

現在、私たちの社会は前例のない経済的、環境的、社会的、文化的課題に直面していますが、 METROはサステイナビリティが、これらの課題を機会に変える重要な鍵であると確信しており、 「私たちは全ての分野で持続可能な会社をめざす。」という明確なビジョンがあります。これは、社会的要件だけでなく、お客様、従業員、投資家、お取引先等の関係する全ての方の要件に適合するビジネスを目指していくというものです。 このビジョンの一環として、MSA、ASCのサステナブルシーフードの認証取得と商品拡充を進めて参ります。
【商品部フィッシュ マネージャー 正面様】