サステナブル・シーフード

MSC・ASCラベルは、「サステナブル・シーフード」の証です。未来にも魚を食べ続けていくことができるように、魚の獲り過ぎや、自然を傷つけない方法で獲られたMSC・ASCのラベルが付いた「サステナブル・シーフード」を選びませんか?

株式会社極洋

株式会社極洋

株式会社極洋 プロフィール

1937年に漁撈会社としてスタートした当社は、長年にわたって培ってきた水産のプロとしての総合力を活かし、国内外の食卓へ海の恵みを安定的に供給し、消費者の皆様の満足と信頼を積み重ねることで、水産物を中心とした総合食品企業グループに成長してまいりました。
会社外観 
本社ビル外観

サステナブル・シーフードに関する取組みについて

当社は水産物を扱う企業として、将来にわたって安定的に水産物を供給するため、サステナブルで効率的な水産資源の利用に努めています。
当社グループでは2006年からMSC・ASCのCoC認証取得に取り組み、認証範囲を広げてきました。また、サステナブル・シーフード・ウィークには第1回から参加させていただいております。


取り扱っているASC/MSC認証魚種(2018年9月現在)

ASC認証魚種:パンガシウス、エビ(ブラックタイガー、バナメイエビ)、ギンザケ、ティラピア
MSC認証魚種:ベニザケ、アサバガレイ、コガネガレイ、マダラ、スケトウダラ、ヘイク、タイセイヨウサバ、ズワイガニ、ホタテガイ、ニシン

ASCマダガスカル産 海老の極
ASCマダガスカル産 海老の極

MSCかに風味かまぼこ
MSCかに風味かまぼこ

サステナブル・シーフードについて、担当者様から一言

消費者の皆様に安定的に水産物をお届けするためには、海洋が健全でなければなりません。海洋の適切な管理と、サステナブルな水産資源の利用が健全な海洋をもたらします。
サステナブルで環境や地域社会に配慮した漁業・水産養殖から得られた水産物であるMSC・ASC認証商品を積極的に取り扱うことで、海洋環境の保全と水産物の安定した供給に努めてまいります。